農作物を守れ!安全に行える家庭菜園の害獣駆除 農作物を守れ!安全に行える家庭菜園の害獣駆除

ネズミ駆除とイタチ駆除だけじゃない予防策の効果

業者に依頼すると予防もできて安心

自分で行う家庭菜園のネズミ駆除やイタチ駆除には限界があるため、専門業者に依頼すると効率的に駆除できます。

予防方法について業者が語る

侵入させないことが大切です(駆除業者)

ネズミやイタチ対策を考えるなら、侵入経路を塞ぐことです。狩りのイメージで殺す対応ではなく、侵入経路を特定したうえ、害獣が立ち入らない対策を進めることで、効率的に対処します。また、家庭菜園にしても屋根裏にしてもどこかに入り口があるはずなので、イタチやネズミの入り口を塞げば、一定の効果が見込まれます。個人では分かりにくい入り口でも、経験豊富なプロが見れば特定できるケースが多いです。まずはお気軽に相談頂ければと思います。

柵を使って効果的に対策します(駆除業者)

家庭菜園なら周辺にネットを張ることで、ネズミやイタチの侵入を防ぎます。確かな効果を得るためには周辺調査も重要だと考えているため、ゴミの捨て方など細かいところもアドバイスしていきます。そこまで見るの、と驚くお客さまもいるのですが、イタチやネズミが住みにくい環境を作ることが予防になるので、総合的なアプローチは大切です。業者の立場から考えて、イタチやネズミの発生原因になりやすい箇所をしらみつぶしにお伝えします。

技術がしっかりしているところへ依頼

技術力がしっかりしたネズミ駆除業者やイタチ駆除業者なら効率的な予防対策をしてくれるうえに、丁寧なアフターケアで、確実な効果を目指していきます。

業者はアフターケアがしっかりしている

どんなに対策しても再発リスクをゼロにすることはできません。そのため、アフターケアが充実している業者に依頼しましょう。また、定期的に訪問のうえ、ネズミやイタチがいないこと、封鎖した出入り口が荒らされていないことなどを確かめます。一定期間に再び巣が作られた場合は無償で対応してくれるなど、保証期間があると安心です。保証条件によっては、料金が発生する作業も出てきますが、費用負担を抑える工夫をしてくれる業者は信頼できます。

TOPボタン